FX攻略 第6話 〜チャートパターンという名の裏技〜

FX攻略 第6話

 〜チャートパターンという名の裏技〜

 

こんにちは

今回は相場でよく起きるチャートのパターンについて説明して行きます

 

これを抑えるだけでも取引手法の一つになりますのでぜひ自分のものにしていってください

 

チャネルライン

 

 

まずは前回の復習も踏まえて

トレンド相場のトレンドラインに似たチャネルラインについて説明していきます

 

トレンドラインは安値をつないだり高値をつないだりするラインですが、

チャネルラインは+で高値や安値をつなぐ線となります。

 

少しわかりにくいかもしれませんがトレンド相場の中にある、斜めのレンジ幅みたいな感じですね。

 

実際に画像を見ていきましょう

前回も使ったこの画像です

 

 

 

 

 

この紫枠がチャネルラインに囲まれた枠になります

 

引き方としてはトレンドラインと同じく

上昇は安値を、下降は高値をつないだラインを引きます。

 

 

そしてそのラインに対して平行なラインを

上昇なら高値を下降なら安値をつなぐポイントに引きます。

 

 

この画像は上昇トレンドなので

 

安値をつないだトレンドラインを引いた後に

それに平行なラインで高値をつなぐ形です。

 

 

これは斜めなレンジ幅みたいに考えるのであれば

トレンドライン側に来た時にエントリーをして

反対側まで移動したら利確をするのが良いです。

チャネルから抜けてしまったら損切りをしましょう。

 

上昇トレンド=チャネル下限→チャネル上限
下降トレンド=チャネル上限→チャネル下限

 

 

という形でエントリーと決済をしていきましょう。

 

 

気をつけることとしては、

 

 

上昇トレンドなのにチャネル上限→下限

というようなトレンドとは反対方向へのエントリーは控えましょう。

 

トレンドには逆らわず仲良くすることが負けないコツです

レジサポ転換

 

 

これも前回の記事で書いた

レンジ相場でのサポートラインとレジスタンスラインを使うものになります

 

 

転換という言葉通りレンジブレイクした後に

 

 

  • サポートライン→レジスタンスライン
  • レジスタンスライン→サポートライン

 

 

というふうに役割を転換することを言います。

 

これも画像を出して説明しましょう

サポートライン→レジスタンスライン

 

 

レジスタンスライン→サポートライン

 

 

 

 

わかりますでしょうか??

 

このようにレンジブレイクをしたのちに

その役割を転換してもう一度基準のラインになっているのがわかると思います

 

 

このようなレジサポ転換を使ってエントリーをするのもいいでしょう

 

レンジブレイクして戻ってきたところでエントリー

 

 

損切りはレンジブレイクの騙しだった時

利確はレンジブレイク時の高値や安値付近がいいかと思います

ダブルトップ・ダブルボトム

 

 

 

トレンドの転換期に起こりやすいパターンです

 

 

  • 上昇の高値付近でのダブルトップ
  • 下降の安値付近でのダブルボトム

 

これらが起きた時にトレンドは転換しやすい

 

また、先端からネックラインまでの距離と同じ距離動く傾向があるので

そこを意識しておくといいでしょう。

 

 

 

 

これらが起きたときのエントリーポイントと決済ポイントは

 

ネックラインを超えたポイント

もしくは超えて戻ってきたポイントでエントリー

 

損切りポイントは先端まで戻ってしまった場合

利確ポイントは先端からネックラインまでと同じ距離のポイント

 

これだけで比較的優位性のあるエントリーができるでしょう

 

 

三尊逆三尊

 

 

 

 

トレンドの転換期に起こりやすいパターンです

 

  • 上昇の高値付近での三尊
  • 下降の安値付近での逆三尊

 

これらが起きた時にトレンドは転換しやすい

 

また、先端からネックラインまでの距離と同じ距離動く傾向があるので

そこを意識しておくといいでしょう。

 

 

 

これらが起きたときのエントリーポイントと決済ポイントは

 

 

ネックラインを超えたポイント

もしくは超えて戻ってきたポイントでエントリー

 

 

損切りポイントは先端まで戻ってしまった場合

利確ポイントは先端からネックラインまでと同じ距離のポイント

 

これだけで比較的優位性のあるエントリーができるでしょう

最後に

 

いかがでしたか?

 

このように幾つかのチャートパターンを抑えてそこで取引をするだけでも利益は上げられます。

もちろんこれら以外にも多くのパターンがありますがまずはこれらだけでも十分だと思います

実際のチャートを見てラインを引きながらこれらのパターンを見つけていってください。

 

 

これらがすぐ見つけられるようになったらかなり有利です。

 

めんどくさくて大変だからこそ練習をすると他者との差をつけられるのです。

 

投資をやろうとすると、今から上がるのか下がるのかを常に判断をしようとしてる人が多くいます。

 

 

 

でもそうじゃないのです。

 

 

わからないところは放置。待つのです。

 

わかるところがきたら取引、それ以外は待つ。

 

待つのが相場と言われるくらいです。

実際に今日みたいなチャートパターンが来るまで待って来た時だけ取引をするというだけでも

実は投資って勝てたりするんですよね。。。

 

 

自分がチャートを見たら絶対取引がしたいって思って常に今からどうなるかを予想したがるんですよね、

そして負けてしまう。。。。

 

 

いいところがないという判断をして待つことができれば稼げるのに。。。

なんて思ったりしてます。

 

 

ぜひみなさんは、相場を待ってチャートパターンがきたら

取引をするという練習をしていってくださいね!

 

 

 

ゼロから始める令和運用生活 第1話 〜FXの始め方〜

第1話ではFXとはどういうものなのかということを しっかり理解してもらえるように記載していきます。 初めてFXを始める方は何からやればいいかわからない どうすれば稼げるのかわからない そのような方が多いと思います そんなFX初心者の方々にはこの記事から読み進めていただけたらいいなと思います。…

 

ゼロから始める令和運用生活 第1.5話〜証券会社を登録しよう!〜

こんにちは この記事では普段使っていてお勧めしている海外証券会社の xmtradingの登録方法を紹介していこうと思います。 国内証券会社を登録したい方はこちらのDMMFXをご登録してみてください 言わずと知れた国内の有名会社が提供している証券会社になります。 CMなんかもやっておりますよね。 初回ボーナスで2万円がもらえますのでぜひこちらからご登録してみてください …

MT4(チャート)をインストールしよう!(動画説明)

前回の記事で証券会社のXMを登録したと思います。 証券会社を登録しよう! 今回はMT4(チャートを見るアプリ)をインストールしていきましょう! 先輩から動画をいただきましたのでぜひ見てインストールしてください!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

フォローする

友だち追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。