7/2 取引戦略

 

 

EURJPY

 

1時間足

 

2019-07-02 11.18.16(2)

 

上昇チャネル下抜けしています

上がってきたところでショートでエントリーを狙いましょう

短期的に狙えるのは

 

  • チャネル抜けたポイントの水平線
  • チャネル下限でのリターンムーブ
  • 緩やかなもう一つのチャネルの上限

 

この3ポイントでいいと思います

 

 

日足

 

2019-07-02 11.19.19(2)

 

長期的なポイントを探すのであればこの動きだと思います

チャネル上限でのショートを狙いましょう

 

 

 

EURUSD

 

日足

 

2019-07-02 11.23.38(2)

 

このような下降チャネルが形成されています

 

 

4時間足

 

2019-07-02 11.24.29(2)

 

そこに対して4時間足では上昇チャネルを形成しています

チャネル下限でロングエントリーを狙っていき

日足の下降チャネル上限での反応を見つつ

伸ばせそうであれば直近高値〜チャネル上限を狙っていきましょう

 

 

 

USDJPY

 

1時間足

 

2019-07-02 11.34.00(2)

 

長期の下降チャネルを上抜けしており

直近では上昇チャネルが形成されています

 

これは下降中のフラッグと捉える場合

少し前の上昇チャネル下限〜上昇チャネル上限

このポイントでショートエントリーを狙い

 

長期下降チャネルの上限まで戻ったらひとまず利確がいいでしょう

 

 

GBPJPY

 

1時間足

 

2019-07-02 11.27.17(2)

 

長期で下降してきたのちに上昇チャネルを形成中です

 

直近高値〜チャネル上限での戻り売りを狙っていき

チャネル下限で利確しつつ抜けそうであれば伸ばしていきたいです

 

ただ、短期的にいくのであれば

上がらずにチャネル下限まで来た場合は短期ロングエントリー

 

直近高値まで伸ばせればいい方でしょうが、

下降に対するフィボの戻しで利確が無難かと思います

 

そこからドテンでショートで入るのもいいでしょう

 

ただ、無理してロングを狙う必要性はあまりないかと思います

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フォローする

友だち追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。